薬剤師らしいプレゼント

今日は、仕事帰りに雑貨屋へ行ってきました。 何故、雑貨屋に行ったのかというと、友だちの誕生日プレゼントを買うためです。 友だちは雑貨好きなので、何か可愛い雑貨をプレゼントしようと思ったんですが、なかなか良いものがなくて……。 すごく迷ってしまいました。 しかも、迷った結果、何も買わずに帰ってきてしまったので、とっても疲れました。

去年は、薬剤師らしいものってことで、薬の形をした雑貨をプレゼントしたんです。 これが好評で、すっごく喜んでもらえました。 だから、去年よりももっと喜んでもらおうと思って、去年よりもすごいものを探してたんです。 まあ、自分でプレゼントのハードルを上げちゃったから、良いものを見つけられなかったというオチです。 また雑貨屋にプレゼントを買いに行こうと思ってますが、今度は去年よりも良いものをなんて思わないで、楽に選んだ方がいいですね。 変に考えすぎると、上手くいかなくなっちゃうみたいです。 薬剤師っぽいものを、なんていうのも考えないようにしようと思ってます。

やっぱり、無理しちゃ駄目なんですよっ。 プレゼントもそうですけど、他のことも無理しないようにしたいです。 頑張りすぎると疲れちゃいますから。 私の場合、薬剤師ということを考えすぎないってのもポイントですねっ。

リクナビ薬剤師の登録後に出てくるキャリアコンサルタントの実態は・・・?

Copyright (C) 2007-2014 薬剤師なのに情けないかも. All Rights Reserved.